マジックレッグスタイリストの正しい使い方とは?間違った使い方だと効果が出ない可能性があります。

テレビでよく見る女優さんやモデルさんは皆、脚がスラッとしていてスタイルが良くてキレイですよね。
そういう芸能人の方々は、仕事の合間を縫って忙しいにも関わらずジムに通ったりエステに通ったりして、日々かなりの努力をして体型を維持していると聞きます。

実際、バラエティ番組の特集では足繁くジムに通うモデルさんを密着取材したり、食事の内容を尋ねたりしていて日々努力されているのがわかりますね。
すらっとしたきれいなスタイルを維持するのはやはりかなり大変そうです。

でも、芸能人の方々は基本的に忙しく、さらにその中でも今が旬と言われている売れっ子の女優さんやモデルさんには定期的にジムに通う時間は無さそうですよね。
でもスタイルを維持できているのって不思議に思いませんか?(たまに激太りしている人もいますが(笑))

実はジムに通うだけではなく、他のこともやって体型を維持しているらしいんです。
その中の1つが、マジックレッグスタイリストなどの着圧レギンスをはくことです。

マジックレッグスタイリストは適正な着圧によって脚を締め付けるので、日常的な運動でさえも筋トレをしている時と同じような効果を生み出すことができます。
なので移動中に歩くなどの何気ない動作でもダイエットに近い効果を生み出すことができます。

もしかしたらドラマで演技をしている女優さんも実ははいたりしていて、仕事と筋トレを同時に行っている・・・かもしれませんね^^

そんなマジックレッグスタイリストですが、正しく使えばかなりの効果を発揮しますが、逆に正しく使えていないとあまり効果を実感できないということもあるそうです。
今回はマジックレッグスタイリストの正しい(オススメな)使い方や、さらに効果的な使い方をご紹介します。

>>マジックレッグスタイリストの詳細はこちら

マジックレッグスタイリストの使い方


マジックレッグスタイリストの使い方はいたって簡単です。
着圧レギンスなので、一般的なレギンスと同じで「はくだけ」です(◍•ᴗ•◍)

最初は着圧が強く、それに慣れていないため体型によってははきにくかったりしますが、効果的な着圧を得るためにはそれは必要なことなので頑張ってはきましょう^^

マジックレッグスタイリストは下腹部辺りまで問題なく覆うことができます。
もしお腹がつっかえる・・・という場合でも頑張ってはきましょう!

 

マジックレッグスタイリストの使い方・注意点


マジックレッグスタイリストの使い方ははくだけ、というこれ以上簡単な使い方は無いんじゃないかな?というくらい簡単ですが、それでも効果的な使い方、そうでない使い方があります。

マジックレッグスタイリストの効果的な使い方のコツとは「できるだけいつもはくこと」です。

マジックレッグスタイリストははけばはくほど効果を実感できる早さが早くなるので、外出時や在宅時など状況問わずいつもはいておくことがベストな使い方です。
ですので、はき替え用のものを用意しておくと効率が良いでしょう。

逆に、着圧が辛いなどの理由ではいたりはかなかったり、という感じだとその分脚が細くなる効果を実感しにくくなるので、注意しましょう。
着圧ははじめは「キツイな・・・」と思うかもしれませんが、次第に慣れてそれが心地よくなることもあります。

 

マジックレッグスタイリストのさらに効果的な使い方

下半身はなかなか痩せにくい部分の一つで、ダイエットを頑張ってるのに脚などの下半身は痩せないのに胸など、痩せてほしくないところが痩せてしまって焦った・・・という経験をした人もいると思います。

こんな時、どうしたら下半身だけ効果的に痩せることができるのかわからずに悩んでしまいますよね(汗)
そこでオススメなのが『レギンス入浴ダイエット』です。

 

レギンス入浴ダイエットとは?

レギンス入浴ダイエットは筋トレをすることなく脚を引き締めることができ、新しい脚痩せダイエットの方法として話題になっています。
これは、マジックレッグスタイリストなどの着圧レギンスをはいたままお風呂の湯船につかるというダイエット方法で、レギンスをはいたままお風呂に入るのはちょっと違和感があるかもしれませんがかなり効果的に痩せられると言われています。

 

レギンス入浴ダイエットはなぜ効果的に痩せられるの?

いつもお風呂の時に湯船に入ると、脚が細くなったように見えませんか?
あれは、光の屈折によって細く見えているということもありますが、水圧によって実際に細くなっているんです。水圧によって脚に圧力がかかっているわけですね。

これにさらにマジックレッグスタイリストなどの着圧レギンスによって圧力をかけることで、さらに脚を締め付けることができて効果が増します。
そしてお湯の温度によって脚が温められて血行が良くなるのでむくみが解消され、新陳代謝が活発になって脂肪が燃えやすくなるというダイエット効果を得ることができます。

 

レギンス入浴ダイエットの方法

レギンス入浴ダイエットではマジックレッグスタイリストを普通にはくよりもさらに効果的にダイエット効果を得ることができます。

そしてそのやり方とは

「マジックレッグスタイリストをはいて湯船に浸かる」

これだけです。
マジックレッグスタイリストをはいて湯船に浸かる時間の目安は20~30分ほどが良いとされています。あまり長い間浸かるとのぼせてしまったりして体に良くない影響が出る可能性があるので注意しましょう。

 

レギンス入浴ダイエットの効果を上げるマッサージ

レギンス入浴ダイエットはマジックレッグスタイリストをはいてお風呂に入るだけで水圧+レギンスの着圧により脚の引き締め効果を得ることができます。
さらにお風呂に入っている間、脚の運動やマッサージを行うことで効果をアップさせることができます。

レギンス入浴ダイエットについての動画を発見したので紹介しておきます♪
動画の中では入浴中に行うと効果的なマッサージや運動についても触れられていますので、参考にしてみて下さい^^

>>マジックレッグスタイリストの詳細はこちら

マジックレッグスタイリストの正しい使い方とは?間違った使い方だと効果が出ない可能性があります。まとめ

マジックレッグスタイリストはその着圧により、はいているだけでダイエット効果を得ることが出来る着圧レギンスです。
これをはいて歩いたり、階段を登ったり、掃除したり・・・といったような日常的な動作を行うだけでも筋肉を外から刺激して脂肪の燃焼を促し、細い脚になるように導いてくれます。

早めにほっそりとした脚を手に入れるためには「常にマジックレッグスタイリストをはいていること」がベストです。
家にいる時や就寝時、仕事などで外出する時なども、できるだけはくようにしましょう。

そしてそうするためには1着だけをずっと着回すわけにはいかないので、できれば予備を最低でも2つほど用意しておくと就寝時用、外出時用、在宅時用と分けられ、使っていないものは洗濯できるのでオススメです。

さらに効果的に使うためには「レギンス入浴ダイエット」を実行してみましょう!
マジックレッグスタイリストをはいたままお風呂に入って湯船に約30分ほど浸かりましょう。そうすることで効果をさらにアップすることができます。

日頃マジックレッグスタイリストをはいていて、さらにレギンス入浴ダイエットを実行すると24時間マジックレッグスタイリストをはいている状態になりますが(笑)、そこまですると下半身のダイエット効果をかなり早く実感できるのではないかな?と思います。

ただし、はいていて着圧がどうしてもつらく、体の具合が悪くなりそう・・・と感じたら無理をせず使用を中止しましょう。

>>マジックレッグスタイリストの口コミを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です