マジックレッグスタイリストは複数の効果で脚のむくみを完全に解消する!

マジックレッグスタイリストは脚に効果的な着圧をかけ、ほっそりと見せることが出来る着圧レギンスです。
まず、マジックレッグスタイリストをはくだけで脚の必要な箇所に必要な分の圧力がかかるので、その時点で脚を細く見せることができます。

この時点では自身の脚は実際には細くなってはいないのですが、マジックレッグスタイリストをはき続けることでだんだんと脚を細くしていくことができます。

そんなマジックレッグスタイリストですが、足に圧力をかけるので多くの女性が悩んでいるであろう「むくみ」にもかなり効果を発揮します。
今回はマジックレッグスタイリストがむくみにどういう風に効果的に作用するのか、その仕組みをご紹介します。

むくみに悩む女性は必見です!

 
>>マジックレッグスタイリストの詳細はこちら

マジックレッグスタイリストと足のむくみの関係


仕事や外出先での用事が終わって家に返ってきた時に足、特にふくらはぎの辺りがだるくなってとりあえず何とかしたいと思ったことはありませんか?
それはほとんどの場合が「むくみ」によるもので、ひどくなってくると痛みが出てきたりするので辛いと思っている人も多いようです。

 

足がむくんでいるかどうかを確認するには?


足のだるさや痛みがむくみによるものなのか、他の原因によるものなのかを判断する時は、足首の少し上を指で30秒ほど抑えてみましょう。指を離した時に指の跡がくぼんでしばらくそのまま残れば、その部分はむくんでいるということになります。

さらに自身の足がむくみやすいかどうかを知ることができる「脚のむくみやすさチェック」というものがあるので、試してみましょう!
チェック項目が多いほど自身の脚はむくみやすいということになります。

□ 夕方になると靴がきつくなる(入らない)
□ 脚がダルかったり重かったりする
□ 朝になってもむくみがとれない
□ 手・足の先が常に冷たい
□ 脚を指で押した跡が消えにくい
□ 汗をあまりかかない
□ 肩こりがひどい
□ お風呂はシャワーで済ませる
□ 熟睡できないことが多い
□ 立ちっぱなしor座りっぱなしでいることが多い
□ 運動する機会が少ない
□ 仕事でストレスがたまりがち
□ 塩辛い味付けを好む
□ 野菜や果物をあまり食べない
□ お酒をよく飲む
□ 水分をあまり摂らないor摂りすぎる

 
チェック項目はいくつ付きましたか?
多ければ脚がむくみやすい状態になっていると言えますし、少なくても1個以上のチェックが付いた場合は脚がむくむ要因があるということなので、マジックレッグスタイリストなどの着圧レギンスを使ったりマッサージなどでむくみ対策をした方が良いと思われます。

 

足のむくみの原因


足がむくんでしまう原因に、常に立ちっぱなしの仕事や常に座ったままのデスクワークで同じ姿勢を続けて血流が妨げられると足や体はむくんでしまいます。
また、運動不足、睡眠不足、冷房、ストレス感、足を締め付ける靴、ヒールの高い靴、構造が悪く血流が妨げられる締め付ける下着なども原因となります。
特に足(ふくらはぎ)のむくみは腰痛が原因となって起こっている場合もあります。

その他に黄砂が原因になっていることもあるようです。空気中に黄砂が増えると腎臓に負担がかかります。
そうなると下肢静脈瘤が進み、足のむくみが悪化します。なので天気予報などで黄砂が多いという情報がある時は足のむくみに注意しましょう!

具体的なむくみの原因

老廃物の滞り

静脈やリンパの流れが滞ると、細胞から出された老廃物が漏れ出して細胞のすき間にたまってしまいます。これがむくんでいる状態です。

通常の状態ですと脚はふくらはぎの筋肉を使って静脈やリンパ管をポンプのように動かし、体内の水分や老廃物を上半身へと押し上げます。
しかし、筋肉が衰えるとこのポンプの働きが悪くなり、水分や老廃物がその場にたまりやすくなって脚がむくんでしまいます。

 

脚の冷え

脚が慢性的に冷えてしまうと血流が悪くなり、皮膚の下に水分がたまった状態になってむくみが発生します。
むくみが起きると筋肉が固まり、老廃物や水分をうまく循環させられなくなります。こうなると負のループが起きて、さらに脚が冷え、また循環がうまくいかない・・・という状態に陥ってしまいます。

そして筋肉が硬くなることで脂肪も燃えにくくなり、皮下脂肪もたまるので脚がむくみ、どんどん太くなっていきます。

冷えは脚の中に水分や老廃物を溜めるだけではなく、余分な脂肪もつけてしまいます。

 

生活習慣の乱れ

塩分や糖分を取りすぎたり、水分を取りすぎたり不足した状態、また不規則な生活リズムだと自律神経の調整が乱れます。自律神経が乱れると脚がむくみやすくなります。
脚のむくみを改善するためにはバランスのとれた食生活、適度な睡眠時間、ストレスをあまり受けすぎない生活が重要です。

 

運動不足

脚のふくらはぎにある筋肉がポンプの役割をして老廃物や水分を上に押し上げるので、このふくらはぎの筋肉を強化することも大事です。
筋肉を強化することでポンプ機能が強化され、体内の循環が良くなります。ふくらはぎの筋肉はこのような働きを持っていることから、第2の心臓とも呼ばれているので、適度な運動をしてふくらはぎの筋肉を衰えさせないようにしましょう。
つま先立ちを繰り返す運動や軽いランニング、階段の昇り降りが体に負担をかけにくく脚の筋肉を強化させることができるので、日常生活の中で意識的にやってみることをオススメします。

これだけでむくみがかなり解消されることもあります。

 

脚のむくみを解消するポイント


脚のむくみを解消するためには「冷やさないこと」と「老廃物をためこまない」ことが大事です。
脚が冷えると血流が悪くなるので脚に古い血液、老廃物、水分などがたまって循環しにくくなり、その結果脚がむくみます。

そして血流やリンパ液の流れを妨げる姿勢、食生活、生活習慣を改善することで脚のむくみは改善されます。
特に、常に同じ姿勢でいると血行不良の状態になりやすいので、足首を回したりしてふくらはぎの筋肉を動かしたり、揉んだりして軽くマッサージをするように心掛けると何もしないよりは断然むくみにくくなります。

 
>>マジックレッグスタイリストの詳細はこちら

脚のむくみに対してマジックレッグスタイリストは非常に有効


以上のように、脚のむくみには1つの原因だけではなく、複数の原因があることがわかりました。

これらを一度に何とかしてくれるのが、最新型の着圧レギンスである「マジックレッグスタイリスト」です。

マジックレッグスタイリストは脚の筋肉に効果的に着圧がかかるように設計されています。
筋肉は外側から圧力がかかると、それに抵抗するために働き始めます。この時脂肪を燃焼させて働くので、脂肪が燃やされて脚の温度が上がり、その結果冷えを解消することができます。
マジックレッグスタイリストには保温効果もあるので、さらに冷えにくい状態にすることができ、むくみにくい状態にします。

また、圧力をかけることでふくらはぎの内側にあるリンパの流れを良くして老廃物を排出する血液循環を促進させます。
老廃物が脚に溜まりにくくなるので自然とむくみも解消され、脚を細くします。

 
>>マジックレッグスタイリストの詳細はこちら

マジックレッグスタイリストは複数の効果で脚のむくみを完全に解消します


マジックレッグスタイリストは効果的な着圧をかけ、脚のむくみを解消してほっそりとした脚にすることができます。
これをはくことで脚は温かくなり、またマジックレッグスタイリストの着圧によって筋肉も働いて活発になるので、ふくらはぎにあるポンプ機能が強化されて脚に水分や老廃物がたまりにくくなります。

むくみは女性にとってかなり身近な悩み。
これをどうしても解消したい!と思う方には、マジックレッグスタイリストはかなりオススメです!

>>マジックレッグスタイリストの口コミを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です